出演者紹介

【エーファ】林 正子

東京藝術大学卒業。同大学院、二期会オペラスタジオ修了。ジュネーヴ音楽院ソリスト・ディプロマ取得。五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。スイス・ロマンド管弦楽団『ドイツ・レクイエム』に出演するほかオーストリアでの音楽祭、ナポリ・サンカルロ歌劇場でのヴェルディ『レクイエム』などヨーロッパを拠点に活動。国内では二期会『ニュルンベルクのマイスタージンガー』エーファ、同『皇帝ティートの慈悲』ヴィテッリア等に出演。さらに、二期会『サロメ』タイトルロール、『ダナエの愛』ダナエ、『ナクソス島のアリアドネ』アリアドネ/プリマドンナ等立て続けに主演、2017年二期会『ばらの騎士』元帥夫人では表現力豊かな演唱で高い評価を得た。18年には同『ローエングリン』エルザ、19年『金閣寺』母等でも出演。ベートーヴェン「第九」、マーラー「千人の交響曲」等全国各地の主要オーケストラと共演し、コンサート・ソリストとしても活躍している。ジュネーヴ在住。二期会会員。

出演日程・会場


2020年 ニュルンベルクのマイスタージンガー
  • 6月14日(日)・17日(水) 【東京文化会館 大ホール】
  • 6月21日(日)・24(水)・27日(土)・30日(火) 【新国立劇場 オペラパレス】
  • 7月5日(日) 【兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール】

2021年 ニュルンベルクのマイスタージンガー
  • 8月4日(水)・8月7日(土) 【東京文化会館大ホール】
  • 11月18日(木)・21日(日)・24日(水)・28日(日)・12月1日(水) 【新国立劇場オペラパレス】