出演者紹介

大沼徹

【ヘルマン・オルテル】大沼 徹

東海大学卒業、同大学院修了。大学院在学中、フンボルト大学(独)で研鑽を積む。二期会オペラ研修所修了。第21回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。2010年東京二期会『オテロ』イアーゴに抜擢され将来を嘱望される逸材として注目を集める。その後も東京二期会『パルジファル』アムフォルタス、『ローエングリン』テルラムント、日生劇場『フィデリオ』ドン・フェルナンド、『コジ・ファン・トゥッテ』ドン・アルフォンソ、新国立劇場『愛の妙薬』ベルコーレ等に出演。コンサートに於いても、モーツァルト「レクイエム」、オルフ「カルミナ・ブラーナ」等ソリストとして活躍。19年新国立劇場『紫苑物語』平太、東京二期会『サロメ』ヨカナーンで出演予定。二期会会員


2020年 ニュルンベルクのマイスタージンガー
  • 6月14日(日)・17日(水) 【東京文化会館大ホール】
  • 6月21日(日)・24(水)・27日(土)・30日(火) 【新国立劇場オペラパレス】
  • 7月(予定) 【兵庫県立芸術文化センター】