出演者紹介

山下牧子

【マグダレーネ 】山下 牧子

広島大学教育学部を経て東京藝術大学大学院修了。これまで東京二期会、新国立劇場などを中心に『ジュリアス・シーザー』タイトルロール、『コジ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ、『イドメネオ』イダマンテ、『リゴレット』マッダレーナ、『カルメン』タイトルロール、『サロメ』ヘロディアス等を演じるほか、近年は東京二期会『トリスタンとイゾルデ』ブランゲーネ、M.プレトニョフ指揮『イオランタ』に出演し、高い評価を得ている。またコンサートに於いてもA.バッティストーニ指揮「レクイエム」(ヴェルディ)、チョン・ミョンフン指揮「スターバト・マーテル」(ロッシーニ)等で好評を博す。2019年新国立劇場『蝶々夫人』スズキに出演予定。二期会会員


2020年 ニュルンベルクのマイスタージンガー
  • 6月14日(日)・17日(水) 【東京文化会館大ホール】
  • 6月21日(日)・24(水)・27日(土)・30日(火) 【新国立劇場オペラパレス】
  • 7月(予定) 【兵庫県立芸術文化センター】