出演者紹介

与那城 敬

【コンラート・ナハティガル】与那城 敬

桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。二期会オペラ研修所及び新国立劇場オペラ研修所修了。第16回マリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール第3位。文化庁在外研修員としてミラノへ留学。二期会『エフゲニー・オネーギン』タイトルロール、『フィガロの結婚』アルマヴィーヴァ伯爵等で絶賛を博す。その後も新国立劇場『鹿鳴館』『道化師』、日生劇場『メデア』等にも出演。コンサートにおいても、バッハ・コレギウム・ジャパンのメンバー及びソリストとして国内外の公演に参加したほか、「NHKニューイヤー・オペラコンサート」出演するなどソリストとしての評価も高い。2019年東京二期会『金閣寺』に溝口で出演予定。CD《FIRST IMPRESSION》リリース。二期会会員


2020年 ニュルンベルクのマイスタージンガー
  • 6月14日(日)・17日(水) 【東京文化会館大ホール】
  • 6月21日(日)・24(水)・27日(土)・30日(火) 【新国立劇場オペラパレス】
  • 7月(予定) 【兵庫県立芸術文化センター】