English

オペラ夏の祭典2019-20 Japan-Tokyo-World

オペラ夏の祭典2019-20Japan⇔Tokyo⇔World『トゥーランドット』公開リハーサル(ゲネプロ)のお知らせ

オペラ夏の祭典2019-20Japan⇔Tokyo⇔World「トゥーランドット」公演に先駆け、7月9日(火)、7月10日(水)に東京文化会館大ホールにて行われる公開リハーサル(ゲネプロ)の観覧者を募集いたします。

 

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://opera-festival.com/turandot-genepro

オペラ夏の祭典2019-20Japan⇔Tokyo⇔Worldプレイベント「ペラペラオペラin 東京文化会館」申込み受付を締め切りました

応募は5月10日(金)17時を持ちまして終了いたしました。

たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

 

お問合せ:東京文化会館 事業係 ペラペラオペラ担当
TEL:03-3828-2111(平日9時~17時)

東京文化会館 事業係
〒110-8716 東京都台東区上野公園5-45
TEL:03-3828-2111 FAX:03-3828-1601(平日9時~17時)

オペラ夏の祭典2019-20Japan⇔Tokyo⇔Worldプレイベント「ペラペラオペラ」開催決定

オペラ夏の祭典2019-20Japan⇔Tokyo⇔World「トゥーランドット」公演に先駆け、5月26日(日)に六本木ヒルズと東京文化会館にてプレイベント「ペラペラオペラ」を開催することが決定いたしました。

 

詳細は下記リンクよりご覧ください。

六本木ヒルズアリーナ https://opera-festival.com/perapera-roppongi

東京文化会館     https://opera-festival.com/perapera-bunka

オペラ「ニュルンベルクのマイスタージンガー」ザルツブルク公演が初日を迎えました

東京文化会館と新国立劇場が共同制作する<オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World>の第2弾として、ザルツブルク・イースター音楽祭とザクセン州立歌劇場との国際共同制作で上演する「ニュルンベルクのマイスタージンガー」が、ザルツブルク初演を迎えました。

 

オーストリアのザルツブルクで毎年復活祭の期間に開催されるザルツブルク・イースター音楽祭では、オペラ1演目とオーケストラ公演などが上演されます。今年のオペラ公演としてイェンス=ダニエル・ヘルツォーク演出の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」が新制作され、4月13日、音楽祭開幕と共に初日を迎えました。

 

「ニュルンベルクのマイスタージンガー」のこのプロダクションは、ザルツブルクでの上演後、2020年1月~2月にドレスデンのザクセン州立歌劇場で上演され、同年6月14日から東京文化会館、6月21日より新国立劇場で上演されます。

 

(c) OFS/Monika Rittershaus

「ニュルンベルクのマイスタージンガー」ザルツブルク・イースター音楽祭公演より

 

(c) OFS_Monika Rittershaus

「ニュルンベルクのマイスタージンガー」ザルツブルク・イースター音楽祭公演より

 

オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」公演詳細ページはこちら

ザルツブルク・イースター音楽祭公式サイトはこちら